« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

久々の集合

ひさぁ~しぶりの深北訓練・・・coldsweats01

久々にコーギー軍団も集合いたしましたよ^^

それは何故って?

ラトル君のママさんが、こんな可愛い物をプレゼントして下さるとの事だったのでねheart04

P6190022

チビRUNAで~す。

毛色とかが本物そっくりに出来ていてめっちゃカワイイですheart02

写真をもとに羊毛工房さんと言うお店で作ってくださいました。

で、前半訓練終了後にそれぞれのチビちゃんとコーギー’sを並べて記念写真を撮りましょうって企画が持ち上がり、久々の集合となったのであります。

前半訓練は、高~いガソリンbearingを給油してた為に少々遅刻してのバタバタ参加となりました。

が、脚側などはおやつコンタクトのおかげもあり、思った以上の出来でした(私的にはねsweat01

そして、本日のメインイベントupチビコギとの記念写真camera

なのに私って・・・アホやねぇ~^^;

最近はデジカメを持ち歩く事がほとんど無かったんで忘れちゃったんですよdowndown

ありえへんしshockまぁ携帯はもってたんでね・・・写真には違いないって事で・・・

2008_614_1049

こんな風にチビを前においての撮影・・・

2008_614_1053

あまりにも小さくって・・・

左からクララちゃん・ラトル君・りき君・ベッキーちゃん・たれ蔵君・RUNA・ななちゃん・ももたろう君のはずです。。。

全部で8頭・・・魅力的なおもちゃに見えるチビコギを前に・・・

2008_614_1048

・・・この格好のまま2、3m進んでみんなを笑かしたり・・・

チビコギを襲ったり・・・(参考図)

P6190028

すったもんだもありながら無事に?撮影も終了いたしました。

撮影後はラトママさん手作りの野菜入りササミロールをいただいて・・・

癒し系ではなく卑しい系のRUNAちんご飯一食分を抜いてもいいほど頂いて上機嫌でございました。

ラトママさん、何から何までありがとうございました。

そしてご一緒していただいたコギ友の皆さん、楽しいひと時をありがとうございましたhappy01

この後は、ドッグランで走り回ってミニアジ教室へ向かいましたぁrvcardash

| | コメント (2)

お花特集!?

今年に入ってからので~すnote

2月末、クリスマスローズが咲きかけました。

P2240296

そして、1ヵ月後。。。3月末

P3250025

いつもは右側の方が花つきが良かったんですが、今年は左側の方が花つきがよかったです。

他にもいろんな花が咲いたり、蕾をつけたりと1週間見なかったりすると・・・

あらっsign02もう咲いてたんsign03って事もあるんよねぇ~^^;

えっsign021週間も見ないって?お水あげへんの??って思いますよね?普通。

そこはズボラな私でも大丈夫な様に・・・ね・・・天からの恵みもありますしbleah

お正月用?に葉牡丹を入れた寄植え。

P3250014_3

スイセン、植えっぱなしの何年目?

P3250045

同じく植えっぱなし何年目?ミニチューリップ&ノースポール(こぼれ種)

P3250028

この時点ではまだ蕾のチューリップ。

4月中旬。見事、満開になりました。

P4150208

RUNAも天気がいいのでウロチョロしております。

P4200216

さて、RUNAは何処にいるでしょう?

正解者には私からおめでとうのコメントがもれなくついてきます(爆)

そして、つい先日夏のお花を買ってきましたよ。

去年に引き続きハイビスカスheart

P6080005

今年は情熱の赤ですよsun写真だけ見てたら梅雨じゃないみたいですよねぇ^^

梅雨にふさわしいアジサイもいてますよ。

P6060045

ちょっと元気ないですが、RUNAが様子を見てくれてますcoldsweats01

さぁ、RUNAちんは何処でしょう???

えっsign02そんなん誰にでも分るってsign02

ごもっともですm(_ _)m

もうひとつの・・・

P6060043

このアジサイ本当は水色やったんですよsweat01sweat01

去年花をつけなくってね・・・他の空いてる鉢の植えに置いといたんですよsweat01sweat01

色づく前に鉢を移動させようとしたら、ちょっとやけど根が張ってたんです。

その為にアルカリ性leftright酸性?どっちがどっちになったんかは不明やけど・・・

土質が変わったようです。。。。。。大好きな水色やったのに。。。。。。

あぁ・・・悲しいshock もう、この色しかでえへんのかなぁdown

| | コメント (0)

ある日のお散歩Ⅱ

  先日、とうとう梅雨入りしちゃいましたねぇ~^^;

じとぉ~~っとした空気が続くかと思うと・・・なんだかねぇ・・・

まぁ、それはおいといて・・・

陽気な春の日のお散歩写真を撮ってあったんでUPnote

コギサイズ?の梅を見かけたんで写真って撮ってたらパクリdelicious

2008_3_5_807

食べたらあかんっちゅうねんpunch

そして、お花見の時期になるとよくBBQをしてる人を見かける公園です。

まだ咲いてない時期やけど・・・

2008_312_1641_2

これが花をつけると・・・

こんな風になるんですねcherryblossom

2008_4_9_1640

散りかけてたけどね・・・

いつも遠目からしか見てなかったんでね・・・

間に合ってよかったcherryblossom

もっと近くによって撮ってみましょう。

2008_4_9_1642_2

もうひとつ違う場所で・・・

2008_4_9_1647

パチリってしてる最中にRUNAの顔に虫が数匹飛んで来たから慌てて撤収rundash

あぁ~怖っsweat01もう、この桜には近づきませんsign03

ちょっと前まできれいに咲いてたお花、名前は不明down

2008_527_800

今はもう散りかけてるけどねcoldsweats01

そしてそして最新版。

P6080002

この色のアジサイが一番好きですsnail

| | コメント (2)

ビックリ!!!

1ヶ月ほど前のこと、1通のmailが・・・

なんと、RUNAが雑誌bookに載ってると言うではありませんかshine

雑誌の名前は『いぬのきもち(6月号)』・・・本屋さんには売っていないという雑誌ですsweat01

なんとか手に入れようとオークションとかチェックpcしてたらまだ購入可能時期じゃないですか!

前から買おうかと思って見てたんやけど、つい忘れてしまって・・・と繰り返してたんでこれを機会に購入決定scissors

数日後、無事に届きましたよnote

去年の秋、NPO法人Knots主催のアジリティー(ビギナー)に参加した時の写真でした。

そして、情報をくださったななパパさんもななちゃんとの表彰写真を掲載されてました。

Photo

ビックリしたけどと~っても嬉しい情報をありがとうございましたhappy01

そして、本日届いた7月号new

P6060061

こちらにはRUNAちんは載っておりません(笑)

明日からゆっくり読みたいと思います。

| | コメント (2)

ミニアジ

ミニアジって言うのは普通のアジリティーよりも器具が小さいだけで後は普通のアジリティーと一緒です。

以前にももたろう君&モモちゃんが参加した事があって楽しかったよぉupって言う話を聞いてたので参加してみる事にしたんですhappy01

それにこれからの季節にもってこいやしね^^ミニアジは室内ですからねぇ~note

本当に器具が小さくって色合いもカワイイものでしたよ。

で、RUNAちんの反応は?もちろんやる気満々で楽しそうでしたよheart04

それでも、ミニアジをしてもやらかしてくれる事は普通のアジとおんなじですわ^^;

一番最初の教室の時に『タイヤ』があって、先生から大丈夫ですか?と聞かれ、大丈夫ですが横抜けする可能性が・・・と答えたんですよ。

そしたらね。先生が幅もないから無理ですよ。。。って言われたんですがねぇdowndowndown

そこは勢いのあるRUNAちん、強行突破しちゃいましたわshock

参考までに・・・こんなんでした↓

スラロームはポールが短くなっただけ?と思ってたらポール間の距離が半分ぐらいなんで、胴長のコーギーは身長分だけでポール3本分ぐらいになるんじゃないかと思えるほどです。

今度、横に並べて写真を撮ってみたいな^^;

それでスラロームはやっぱり2本から徐々に幅を狭くして行くんやけど・・・

他に参加してるのはヨーキーさんにフレブルさんでトコトコトコって感じで可愛いんですよconfident

その中で勢いのあるRUNAちん、幅が狭くなってもガァーーdashdashdashって走るモンでスラの幅が広がっちゃうんですよねsweat01sweat01

自分の幅に合うよぉ~に広げてる感じですわsad

それでも、かぁ~なり狭くなった時はスピードダウンしてクネクネクネクネとちゃんとスルー出来たから嬉しかったぁnotes

今はAフレーム&ドッグウォークの時にセット(後ろ足を板の上に残して前足だけ降りる事)が出来ないのでその練習をちょっとずつ頑張ってます。

2008_524_1405_2

アジはしばらくミニの方で楽しみたいと思いま~すbleah

| | コメント (2)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »